Welcome To Our Site...

This section is to display just about any kind of information you'd like. To remove this section simply delete any references to 'intro.php' in the Main Index Template.

弁護士さんに相続相談をしたい

Posted By on 2014年12月10日

うちの両親がこの前、
「弁護士に相談した方がいいかな…」
みたいなことをぼそっとつぶやいていたのを聞いて、ビックリしてしまいました。
弁護士さんが絡むことなんて、何事!?って感じで。
話を聞くと、先日亡くなった祖父のことについてでした。

なんでも、相続についてちょっともめているというか、
話がまったくまとまっていないようなのです。
父は兄弟が多く、総勢5人もいる上、
まだ健在の祖父の兄弟なども含めて、関係する人数が結構な数ということもあって
なかなか解決するのは簡単ではないみたいです。

ひょっとしたら孫の私にも関わってくる話になる可能性だってあるので、
私も何かした方がいいんでしょうかね。
とりあえず、弁護士さん探しからスタートしてみるべきでしょうか。

ネットで相続についてのことを調べてみたんですが、
相続問題について専門の弁護士さんというのが結構いるんです。
まず最初は、相続相談を神戸の弁護士さんにしてみるというのが良さそうですね。

ブライダルエステサロンに行ってみたい

Posted By on 2014年11月29日

ネットの情報って本当にいろいろなものがあって、
こんな情報ないだろうって思うようなものも見つかるのがすごいですよね。

最近すごいと思ったのは、地元での情報です。
まさかネットでブライダルエステサロンを熊本で探すことができるとは思いませんでした。
そういう特別なエステって大都市にしかないと思ってたのに、
地方にもかなりの数のブライダルエステサロンが存在していることを知りました。

普通に考えてみたら、結婚式は全国で行われてるんだから、
ブライダルエステの需要もあるってことでしょうか。

私はまだ結婚の予定はありませんが、
たまたま見つけたブライダルエステサロンの情報を読んでたら、
受けてみたくなってきました(笑)
結婚式当日へ向けてドレスを着る前提のケアをするわけなので、
短期間でキレイになれそうなんですよね。
もしこの先自分の結婚式が決まったら、
絶対ブライダルエステをやってみるつもりです。

食道癌のための漢方薬はどこまで効果的なのか。

Posted By on 2014年11月10日

食道癌のための漢方薬があるのを知り、私と母で相談してきました。
とにかく副作用を何とかしてあげたい、だけど私達が体を代わることなんて出来ないんです。
だから薬などに頼るしかないこの状況の中で、なにが一番最善の方法なのか。

インターネットを利用し、私と母はあれこれ捜していました。
漢方薬に最終的にたどり着いたのですが、病院の先生も推進していました。
どうなんでしょうかね、効果の方って。

とりあえず利用はしているのですが、今の所それほどといって効果が感じられません。
でも本人が言うには、以前に比べると胸のつっかえが軽くなったそうです。
やっぱり漢方の力ってすごいのかも!

私はよく婦人科へお世話になる事が多いんです。
そのたびに貰ってくるのが漢方薬です。
漢方薬は副作用の心配がない分、効果は即効性じゃないというデメリットがあります。
体の中から健康的にする、だから健康への影響がないんですね。
やっぱりそう考えると、漢方薬ってスゴイんじゃないかって思います。

私は粉剤タイプの薬を貰うのですが、やぱり味は苦手です。
オブラートに包んで飲む事で、大分飲みやすくはなりますね。
薬ってどれも味が強烈だけど、漢方薬は苦味というよりは独特の味わいですよね。
慣れてしまうと何てことないんですがね。

より良いがん治療のために利用する漢方薬

Posted By on 2014年10月14日

何事も健康第一とはよく言いますが、それでも体調を崩す時は崩しますし、
大きな病気をしてしまうこともあります。
自覚症状がないまま、病状が進行してしまう病気だってあります。
有名なところだと、がんもそんな病気のひとつになるでしょうね。
自覚症状が出た時はすでにかなり進行しているという状態というのは、よく聞く話です。

でも、しっかりとした治療でがんを治療することもできるというので、
もしがんが発覚したとしても、諦めずに根気よく治療を進めることが大事でしょう。
今はがん治療のための漢方薬というものもあるらしいんです。
継続的ながんの治療で体力がなくなってしまったり、精神的に折れてしまいがちになる人もいるそうです。
そんな時に、漢方薬を併用するというのもひとつの手段になっているみたいですね。
体力をつけて、その上生活の質を改善させるという効果を持つ漢方薬を、
通常の治療と一緒に使うことで、治療を促進させる手助けになるものだそうですよ。

卵巣癌のための漢方薬について調べてみた!

Posted By on 2014年8月20日

女性のがんといえば子宮がんが
まず思い浮かぶと思いますが、
次に多いといわれているのが、
卵巣がんだそうです。

卵巣にできたがんの約85%が良性のがんらしいのですが、
卵巣がある場所が体の中のほうにあるので、
子宮がんのように簡単に
細胞をこすりとって検査というわけにはいかず
なかなか検査もしずらいみたいですね。

下腹部のハリを感じたり、
膀胱を圧迫されることでトイレの回数が頻繁になったりという
症状があらわれて初めて検査にいくという人も多く、
結果がわかったときには
かなり進行していたということもよくあるみたいです。

この卵巣がんに効くといわれる漢方薬があるそうです。

漢方薬というと、女性によくある病気に
効くというイメージはありましたが、
がんにも効果的だということを初めて知りました。

漢方治療で使われる漢方薬の成分には、
幹細胞の増殖を抑える作用と、
免疫力を高める作用、
血行を促進させたり体の中の老廃物を排出する作用などがあり、
副作用もほどんどなく
体に優しい治療を行うことができるそうです。

このがんの治療に使用する漢方生薬には
がん自体を消滅させる力は期待できませんが、
がん細胞の増殖を抑える効果は証明されているので
がんの進行を止めることに期待できるそうです。

インターネットで調べてみると、
卵巣がんの漢方治療のことが
わかりやすく説明されているサイトを見つけました。

こちらのサイトを見れば、
卵巣がんのための漢方薬のことがよくわかるので
是非参考にしてみてください。

交通事故と弁護士

Posted By on 2014年7月14日

ついてないニュース。
先週月曜日、夫が神戸に出張に行った際、事故に…。
幸い怪我はないもののレンタカーがダメになってしまったとのこと。

仕事中だし、レンタカーも保険会社が何とかしてくれるし、
お金の面では何の心配もいらないのだけど、
こちらは被害者。過失ゼロです。

停車しているときにぶつかられたそうですが、
そのぶつかり方と、その後の相手方の反応がどうにも気に食わない夫。
会社側に話すと夫にもちろん肩をもってくれ、
裁判!?みたいな話も出てきています。

なんだかとんでもないことに巻き込まれてしまった予感…

ちょっと心配になってネット検索。
交通事故 弁護士 神戸」というキーワードで検索してみたら
沢山出てくる出てくる。
でも、読んでいるうちに弁護士さんに相談したほうが良いかも!と私も思うように。

交通事故は保険会社で色々サポートしてくれるイメージですが、
実際は妥当なケアが受けられなかったりするみたい。
相手が悪い場合はその確率が高そう。

事後直後は体が元気でも後遺症が出る場合もあるみたいです。
そうはなってほしくないですし、やはり相手方にはきちんとした責任をとってもらいたい!

事故と聞いて私がどれだけ驚いた事か…!

皆さんも万が一事故にあった場合は落ち着いた行動と、納得いかない場合はすぐに弁護士さんへ!

卵巣がんの治療

Posted By on 2014年7月11日

今日は子宮がん検診の日でした。
やれやれ…疲れました。

何度やってもやっぱり嫌な検査ですね。
しょうがないですが。
待合室にはいろんな年代の女性が勢ぞろい。
皆さん暇を持て余してました…

待っている最中に気になる話題が聞こえてきたので、今日はそれをピックアップ。
なんでも話してる女性の娘さんが卵巣がんになったのだとか。

子宮がんって結構聞くようになったし検査もポピュラーですが、
卵巣がん?と思ってよくよく聞いてみると、
卵巣がんの患者の3分の2以上は転移してから気づくという方が多い中、
娘さんは初期段階で奇跡的に発見できたのだそうです。

無事に摘出手術を終わらせ、今は身体に負担の少ない漢方を使って
療養中なんですって。

帰宅して、気になったので調べてみたら、
初期の段階で発見するのは至難の業らしく、
症状としては下腹部のしこりや、圧迫感、尿意が近くなる、不正出血など。
この症状が他の病気と似ているため判断がしづらいのだとか。

漢方についてもちょっと見てみましたが、
ステージが上がって重くなった症状の方も化学療法などと併用して使っているみたいです。
漢方ががんにも使われているとは意外な事実でした。
分かりやすい卵巣癌のための漢方薬がのったサイトを載せておきます。

日頃から自分の体に耳を傾けて、
ちょっとおかしいな?と思ったらすぐに病院で見たもらった方がいいという事を
痛感した日でした!

風俗嬢でも作れるクレジットカード探し。

Posted By on 2014年7月2日

私には風俗で働いている友人がいます。
ちょっと訳アリで働き始めて、
もう1年くらいたつのかな?
ちょくちょく連絡はとっており、
毎度毎度愚痴なんかを聞いています(^^;)

先日会ったときの話なんですが、
友人はどうやらクレジットカードを作りたいようで、
クレジットカードの話になりました。
私は1枚は一応持っておきたいということで、
何年か前に1枚作りました。
友人はどうやら1枚も持っておらず、
作りたいとのことだったんですが、
風俗嬢ってクレジットカード審査に通らないことが多いみたい!!
で、何度か友人も落ちたそうです。

絶対的に必要というわけではないようだけど、
1枚持っておいたほうが安心かなぁ~ということで作りたかったようです。
で、風俗嬢クレジットカードで調べてみたところ、
風俗嬢でも作れるクレジットカードを見つけたので、
早速友人に報告♪
そしたら本当に作れたようで、一安心と言ってました☆

やっぱりクレジットカードは1枚は持っておきたいですもんね~!
風俗嬢でも作れるクレジットカード、あってよかった♪

いざという時のために、梅田の交通事故弁護士を調べる。

Posted By on 2014年6月11日

母が交通事故に遭った時のこと

私の母の脚には結構大きな傷があります。
それが小さい時に交通事故に遭った時のものらしいです。

もちろん私は生まれていないので、
どういう事故だったか分からないんですが。
祖母が言うにはとにかく目を覆いたくなる事故だったそうです。
一緒にいたらしいんですが、車が突っ込んできたらしいです。

当時はまだ交通事故とか交通安全とか、
あんまり警察も力をいれてなかったので、安全週間とかもなかったみたいですね。
だから結構乱暴な運転をする人も多かったとか。

今となっても事故は多いですが、昔に比べたら結構みんな気を付けて運転してるかな?
私も子供がいるので、外に出る時は注意しないとダメだなぁって思いますね。

その当時は交通事故に遭ったら弁護士さんに相談するなんていう考え方が無かったらしく、
治療費をきちんと払ってもらうことも出来なかったみたい。
今じゃそれが主流というか、
事故に遭ったら弁護士さんに相談したほうがよいとされてるみたいなんだけどね!

交通事故 弁護士 梅田 と入れて検索すると、
結構出てきました。
いざというときのために、調べておくのもいいかもしれませんね。

子宮筋腫の漢方薬について。

Posted By on 2014年5月14日

私が生理になったのは確か小学校5年生の時でした。
確か女子だけ集められて保健の授業を受けていたので、
生理がどういうものかっていうのはなんとなく分かっていましたが。

それでもいきなり出るはずのないところから血が出てくるのは怖いものです。(笑)

両親は「おめでたい」と喜んでくれましたが、私はそこから生理が大嫌いに。
なぜなら、生理の時には痛みを伴うようになったからです。

高校の時にあまりにもひどいので一度産婦人科へ行ったところ、「子宮内膜症」との診断を受けました。
この子宮内膜症を放っておいたら、不妊の原因にもなるという事で、即効治療に入りました。

漢方薬を使った治療だったのですが、これが結構良かったんです。
漢方薬を飲むようになって、一気に子宮内膜の数値が改善。
今では正常値に戻りつつあります。

こんな話を友人にしたら、なんと友人は子宮筋腫の治療の真っ最中だということ!
ビックリ発言に私も驚きました・・・汗
でも、友人も治療をしっかり受けていて、
どうやら漢方薬も自分で漢方薬局に行き買ったみたい!
やっぱり漢方薬っていいのかもしれないなぁ・・・と思った今日この頃でした☆

ちなみに友人が参考にしたと言っていたサイトはこちら!!